講義詳細

山口 志郎

人間社会学部 准教授
山口 志郎
(やまぐち しろう)

  • 時間16:30~18:00
スポーツツーリズムの推進が地域を変える
~ステークホルダーとの連携・協働を通じて~
来年に迫った東京オリンピック・パラリンピック開催に向け、スポーツ産業の高度化が進む中、地方においては独自の地域文化を活用したスポーツツーリズム推進の取り組みが活発化しています。スポーツ庁は、2019年より「アウトドアスポーツツーリズム」と「武道ツーリズム」を重点テーマに設定し、地域での具体的な事業サポートを行っています。スポーツツーリズムを推進する際に重要なことは、地域の自然・文化資源を活用しつつ、いかにその地域のステークホルダーと連携・協働を行うかです。本講義では、地方で先進的に行われているスポーツツーリズムの成功事例を取り上げながら、これからの日本ないしは地域の在り方について考えます。

流通科学大学

1988年、ダイエー創業者中内功の手によって設立された”世界で唯一、流通を総合的に科学するための大学”です。商学部、経済学部、人間社会学部の3学部を有し、実学・就職に強い大学として知られています。1年次に学部学科を超えた初年次教育「なりたい自分発見カリキュラム」等、特色ある教育を実施しています。

ホームページ:http://www.umds.ac.jp/