講義詳細

小々馬 敦

経営学部 教授
小々馬 敦
(こごま あつし)

  • 時間13:00~14:30
若者の生活価値観研究から見え始めた2030年日本のミライ
マーケティングの進化を研究している私のゼミでは2015年より「高校生・大学生の生活価値観と消費行動」の変化を追跡研究しています。”未来は突然登場するように見えて実は、その姿は若者の行動の中に見え始めています。”本講義では、日本マーケティング協会のご支援をいただき、ゼミ学生が運営している産学協同の若者研究会「ミライ・マーケティング研究会」において、実務家と学生が対話して洞察した”ミライ社会の姿”を提言。そして、社会、先端技術、生活意識の進歩を背景として、今の若者が消費・働き方・就職(キャリア)・ネットワークそしてマーケティングのミライについてどのようにしたいと考えているかを報告します。

産業能率大学

「モチマエ」を100%活かす。産業能率大学の教育の原点です。すべてのもの(経営資源)が、その「持ち前」を100%に発揮することが能率であり、 その「持ち前」を発見して、過程(プロセス)を明らかにする研究が、科学的管理法なのである。 (創立者上野陽一の言葉より)

ホームページ:https://www.sanno.ac.jp/